ブログ

怖い

無垢材は、一定の厚みにスライスされて人工乾燥機で乾燥して輸入されます。

積み上げてある中から、反りや曲がりや、白太や節が少ないものを選んで買います。

持ち帰って切ってみると、割れが内包されているものもたまにあります。。

端を数センチカットして、割れがないのを確認して製材します。

中に割れがあっても、返品交換はできません。

良い材であるように祈る思いで作業を進めます。


2019-06-07 | Posted in ブログComments Closed