ブログ

アングリー

昨日はアンガーマネジメント入門講座を受けてきました。

診断していただいたところ、

外柔内剛

用心堅固

タイプらしいです。

 

因みに

外柔内剛タイプとは

自分の頭で考え、判断することが大切だとする信念

用心堅固タイプとは

簡単に人を信じたりせず、十分用心しているべきだという信念

だそうです。

ついでに書くと全部で5種類あって

公明正大タイプ

道徳や正義を守らなければならないという信念

天真爛漫なタイプ

長いものに巻かれたり、大きな流れに流されたりすべきではないとする信念

博学多才なタイプ

自分を守るためには厄介なことや危険を回避すべきだという信念

威風堂々なタイプ

自分を自分で大切にする気持ち、考え方を持つべきだという信念

 

僕の場合、先に書いた2個が強すぎるということなのでしょう。

どれも必要なことですが、何事にも「ほどほど」が大事なわけで、「お前は石橋を叩いて壊す」と若い頃から言われてたそのままなわけです。

恐ろしいことに威風堂々が低い。

自分自身を大切にしないでも、信念を曲げない。ということなのでしょうか。

自虐です^^;

あなたのようなタイプは、「まあいいか。」や「とりあえずやってみるか。」ができないでしょう?と講師に言われました。

経営に関しては、、、こんな感じなんですけど。(ダメ)

ものづくりに関しては、それなりに厳しいですよ。

自分のものではないので(自分は大切にしない)

全てはお客様のために。です。

 

アドバイス頂いたのが

考えが暴走したりすると孤立する可能性があります。

もっと周りを信じて一緒に進めていく努力をしましょう。

打ち解けた関係を築くことがストレスの回避に繋がるでしょう。

 

だそうです。

ストレスの回避に繋がる。ということは、もっと自分を守れということなのでしょうか。

それにしても、これは難しい。

でも、、変えていかないといけないんでしょうね。

 


2018-06-17 | Posted in ブログComments Closed